スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土木学会の講演会を聴いて



久しぶりに講演会を聴きに出かけた。テーマは「土木技術者がグローバル社会で活躍するために」土木業界は公共事業の削減にともない、本当に冷え切っている。そんな時代にわれわれはどうすればいいのかを考えさせる講演であった。こんな時代を生き抜くためには、技術支援、コミュニケーション、ネットワーク、人材育成など特効薬はないといえる。土木教育に携わっている私が学生たちに夢を希望を与えるにはなにをすればいいのか。今一度考えてみたい。




スポンサーサイト

授業を始める



新年度に入り、授業が始まった。1年生はまだおとなしくまじめに受講している。毎年のことだが、学生は一定の年齢、自分だけがひとつ歳をとり、差がまた開いていく。このギャップが寂しい。新鮮な気持ちで授業に取り組み、わかりやすい授業をと心掛けている。いつもゆとりがなくなるとぶっつけ本番という授業が多々あったと反省する。こういうことは今年こそやめたいと思う。頑張っていきたい。




【日記】改革


18年度がスタートした。教職員の意識改革なくては前進できない。今後先手先手で攻めまくらないと学校の発展はない。教職員一丸となって頑張りたいと思う。




高等部合宿



高等課程の新入生向けの合宿に参加した。まだ、中学をでたばかりで初々しい感じである。先生の言うことに素直に反応する姿が専門部と違い、新鮮に映る。気持ちがいいものだ。これから3年間の指導は先生方は大変だが、ひとまわりもふたまわりも成長してもらいたい。




入学式



生憎の雨であったが、無事入学式を終えた。ご父兄も80名ほどの参加があった。今年は統合の年でもあり、次年度の募集活動に積極的に取り組んでいかないと、我々の生活は成り立たない。めいっぱい広報活動をし、今年の新入生を大きく上回る人数を確保しなくては。アイデアをいっぱい出し合い、頑張ろう。




いよいよ4月



新年度となった。まだ、春休みをとっているものが多く、活発な動きがない。来週月曜は始業式、火曜日は入学式と行事が続く。明日には担当を決めなくては。


職員室内の座席も決めなくては。新年度は雑多なことが多い。ともかく準備を怠らないよう、職員のスムーズな動きがとれるような段取りをするのが今年も私の役目である。国家の品格


いま話題の「国家の品格」を読み始めた。言っていることはわかるが、数学者の意見だと言う感が否めない。




プロフィール

ycrnt

Author:ycrnt
また異動となり、通勤時間が30分と非常に楽になりました。。職住近接が一番ですね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Google

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
天気予報

名古屋の天気予報
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。