ホームベーカリー

長女がクリスマスプレゼントとして、ホームベーカリーを買ってくれた。保証書がついてなかったり、計量カップが入ってなかったり、ケチガついたが、おいしい食パンが食べることが出来た。ありがたい、感謝感謝
スポンサーサイト

次女の帰省

昨日次女が富山から帰ってきた。賑やかな年末となった。4日にはまた戻って行くが、10日間は4人家族の復活。

研修「生涯設計」

昨日、学校での研修で「生涯設計」講座を受講した。自分の余命をどう過ごすか、ライフプランやそれにかかる費用をどうするかなど。いかに自分の家の経済について知っていないかを思い知らされた。この冬期休暇は家計や将来についてじっくり研究しなくてはと反省した。

接骨院へ

右足が痛くてたまらないので、接骨院へいってきた。結局股関節が硬くそれが足へ影響している様子。姿勢が悪いのが諸悪の根源らしい。猫背がいけないことはわかっていたが、それが足にまでくるとは・・・。

体験入学

10月からは月1回の体験入学。今日は参加者は少ないものの、この時期の参加者は出願するか否かの最終結論を出すためと参加と思われる。担当者はそのつもりで対応している。ひとりでも多くの出願者に繋がれば・・・。年も押し迫り巷はクリスマス気分であるが、我々は募集活動、学生の最終仕上げ、卒業試験問題作成と忙しい。来年もいい年でありますように。

大腸検査顚末記

昨日は昼夜とも検査食。そして夜、1ℓのニフレックという下剤、そして今日の朝残り1ℓの下剤、これがなんともきつい。最後にはもどしそうになる。9時には病院で受付、血圧測定、145、91と少し高め、緊張してたかなぁ。検査用の後ろに穴のあいたパンツに代えいよいよ検査。最初は何ともなかったが、少し気持ちが悪い。横向きから仰向けになると。モニター画面から大腸の様子が見えた。問題ありませんねと大腸を進みつつ、最後盲腸の近くで2mmほどのポリープがみつかる。つまんでおきますと言われ、組織の検査をしておきます。まず良性でしょうと。ポリープ切除すると入院と聞いていたので、入院ですかと聞くと必要ありません。一安心。小腸近くまで内視鏡でみることができた。小腸にはガンはないとのこと。ともかくお腹がつっぱったような気持ちが悪い状態が続きながら検査を終えた。1週間後に採った組織の結果を聞きに来てくださいとのこと。諸経費10,220円。家内に電話、安堵。

プロフィール

ycrnt

Author:ycrnt
また異動となり、通勤時間が30分と非常に楽になりました。。職住近接が一番ですね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Google

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
天気予報

名古屋の天気予報
-